心静かに打つ!^^

アクセスカウンタ

zoom RSS 重心

<<   作成日時 : 2016/01/12 05:54   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

毎日、家で素振り用の短いアイアンを振っていますが、目的であるハンド

ファーストでインパクトを、迎える事が出来つつあると思います。

ところがフィニッシュで左足が、どうしても開いてしまうのが改善しない

のです・・前回レンジで打った時もやはり、力んでしまって左足が開くの

が気になってしまいました。

昨日も素振りをしながら、どうして直らないのだろう?と考えながら素振

りをして左足の圧が、踵にかかっている事に気付きました。

画像


もしかすると左足に踏み込む時に、踵体重になっている?と・・試しに拇

指丘辺りで踏み込んでみると左足が開きません。

アドレスでは拇指丘辺り重心を置いているつもりでしたが、体重移動で重

心がどうやら踵辺りに移っていたみたいです。

どうやら練習でも問題点を考える時に現状把握が必要の様です。

早過ぎるかも知れませんが、インパクト時のフェースの問題点と左足の開

きについては目処が付いた様な?後はヘッドUPです。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
「長年体に染みついた癖でなかなか修正できない」と思っていたものが、プロのアドバイスで何とかなるかもしれません。ルイさんとはレベルが違いますが、頑張るしかありません。
tx1
2016/01/12 07:10
私は練習場で、左足のつま先を閉じて打つ練習をしています。
しげちゃん
2016/01/12 08:33

こんにちは。
安定感の重身を保つって難しいのでしょうね。
毎日の鍛練(古いかなぁ〜)ですね^^
ぷりめいら
2016/01/12 13:28
■tx1さん

今迄にオフにスイングを変えようと、練習
を続けて来ましたが、私のレベルでは中々
難しいのが私の現実です。特に中途半端に
ボールを打つと長年染み付いた癖が出るみ
たいです。
ルイ
2016/01/12 17:06
■しげちゃん

私の場合は左足のつま先を若干開いて構え
ていますが、閉じてシャドウスイングを試
してみると、良い感じなので当分は閉じて
練習をしてみます。
ルイ
2016/01/12 17:09
■ぷりめいらさん

安定感を保つには下半身の強化や、スイン
グでのバランス感覚を養わなければいけな
いと思います。その為には何と言っても毎
日の鍛錬が不可欠だと思います^^
ルイ
2016/01/12 17:12
む、む、む、お気づきになられたか(どうしよう)。
確かにしばしば左足が開くことがありました。
踵体重を治せばさらにショットの精度と距離の両方がよくなるではありませんか?!


困った。。。
ダッファー
2016/01/13 00:34
■ダッファーさん

フィニッシュが決まる様になると、ショッ
トの精度が上がるとは聞いていましたが、
私はそれよりもカッコ良さを追求していま
した・・(^^;
ルイ
2016/01/16 19:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
重心 心静かに打つ!^^/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる