心静かに打つ!^^

アクセスカウンタ

zoom RSS ザックリ

<<   作成日時 : 2018/06/11 07:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

絶対ザックリしない新三角形と言うタイトルに惹かれて、いつものG

DOさんのDMを見てしまいました。

三角形と言うと私が思い当たるのが、左右の肩とグリップで造る三

角形ですが今回のは、右肩と右手とヘッドで出来る三角形だとか。

アプローチでこの三角形を維持したまま、身体の回転で振ると絶対

画像


にダフらないそうです。

三角形が崩れて手首が伸びるとダフるそうです。

考えてみると私のアプローチはこれに近いかも?でももう少しハン

ドファーストに構えた方が良いのかも知れません?

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
手首の角度の維持は重要(らしい)ですが、難しいです。
しげちゃん
2018/06/11 08:09
私も三角形、体打ちは意識しています。なかなか実践できませんが。
tx1
2018/06/11 11:50
★しげちゃん

手首の角度の維持はパットの動きに、共通している様に思いますのでこれは出来るかも知れません。
ルイーズ
2018/06/11 17:03
★tx1さん

私は前者の三角形は意識していたものの、後者の三角形はまるで意識していませんでした。
ルイーズ
2018/06/11 17:05
アプローチは絶対にダフりたくないでする
アイアンはダフっても、距離落ちるだけで前進はしていきますが、アプローチはグリーンにのせるためだから、やはり、上手く打ちたい。
やま
2018/06/11 21:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
ザックリ 心静かに打つ!^^/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる