心静かに打つ!^^

アクセスカウンタ

zoom RSS アプローチの手打ちを治すドリル

<<   作成日時 : 2018/01/28 07:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

久し振りにGDOさんを覗いていたら気になる記事を見付けました。

私、最近はアプローチが全く駄目になってしまいましたが、以前は

得意にしていた時期がありました。

そんな時にも時々出ていたミスがアプローチの手打ちでした。

気になりましたので見てみました。

やり方はウェッジを二本用意して右手一本、左手一本を持って15

〜20cm離して構え、その離れを変えないで振るのだそうです。

画像


実際に打つ練習をする時は、左右のどちらかを短く持つのですが

これは素振りだけでも効果がありそうに感じます。

ちなみに身体、腕、クラブを同調させることが出来てダフリ、トップ

が出なくなると言うので試してみようかと思います。






●練習器 TRI-ONE IRON Dr.D3トライワン アイアン ドクター ディースリー
コトブキゴルフKG?NET
※特別価格の為 売り切れの際はご了承お願いいたします。

楽天市場 by ●練習器 TRI-ONE IRON Dr.D3トライワン アイアン ドクター ディースリー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
手を離して握る。時折見かける練習方法ですね。私も試してみます。
tx1
2018/01/28 08:27
体 腕 クラブの同調 意識はしていますが、いざ打つ時になると
バラバラになってしまいます。
しげちゃん
2018/01/28 19:20
★tx1さん

この練習をしている姿を見掛けたことがありませんが、写真を見ただけでこの練習は良いかも知れないと感じました。
ルイーズ
2018/01/28 20:02
★しげちゃん

私もアプローチでは身体、腕、クラブの同調を意識していますがベタピンなんて考えてしまうと、手打ちになってしまいます。
ルイーズ
2018/01/28 20:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
アプローチの手打ちを治すドリル 心静かに打つ!^^/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる