心静かに打つ!^^

アクセスカウンタ

zoom RSS

<<   作成日時 : 2017/03/01 07:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

先日、数年前に私の父がお世話になった訪問介護の、責任者の方にお会い

する機会を得ました。

よく覚えていてくれて私の、聞いたことのないお話しをして戴きました。

私は父が逝った後は反省ばかりの日々を送って来ましたが、その責任者の

お話しを聞くと父はけっこう満足して暮らしていたと言うのです。

それと私達兄弟のことを最近には珍しく、親孝行な息子さん達だと感心し

ていたそうです。

画像


その責任者のお話しを聞いていると、時代を重ねる度に親に対する子供た

ちの薄情さは増すばかりだそうです。

時代が少しずつ親子の関係を変えてきたのかも知れません?

そんなことを弟にメールすると、未だに反省の日々を送っていると返信が

ありました。

余裕がなくて弟に気をかける事が出来ていないことに気付きました。

雪が溶けたら偶には一緒にゴルフが良いかも知れません。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
親子はもちろんですが、兄弟というのも大切ですね。私も接点を絶やさないよう心掛けています。
tx1
2017/03/01 07:14
良い息子さんであられた様ですね。
私も母をもっと大事にしなけばとあらためて思いました。
しげちゃん
2017/03/01 08:17
☆tx1さん

つい忙しさにかまけていて、兄弟に連絡をと
るのが疎かになっていました。
私も見習わなければいけません。
ルイ
2017/03/01 08:36
☆しげちゃん

父が施設だけは入りたくないと言うので、そ
の為の協力をしただけなのです。
それでも大変なことではありました。
ルイ
2017/03/01 08:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
弟 心静かに打つ!^^/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる