心静かに打つ!^^

アクセスカウンタ

zoom RSS

<<   作成日時 : 2016/08/21 05:59   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

先日、囲碁講座に出掛けて講師の一言に吹き出してしまいました。

「考えてみてください、手と頭とどちらが偉いと思いますか?」と言う問

い掛けでしたが、私にもその問い掛けは当て嵌るのでした。

一般的にスポーツは考えるよりも先に反射的に身体が動くと思うのです

が、私の場合は囲碁でも考えるよりも先に、手が動いて石を打ってしまう

のです・・(^^;

幾度となく失敗を繰り返して今は出来るだけ右手が動くのを抑えて、まず

は考える様にしています・・でも時として抑えが利かなくなります(^^;

画像


もしかすると囲碁は頭のスポーツかも知れないと、思う様になって来てい

るのですが、ちなみにゴルフの面白さは頭を使いながら、身体を動かす事

によって更に面白くなるのではないでしょうか。

私の場合、もう少しゴルフで頭を使うべきだと反省すると共に、ゴルフの

楽しみ方の大事な一つを忘れていた様な気がします。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
「石音のしたところに打たない癖をつける」とうことが大切だという話はよく聞きます。
tx1
2016/08/21 10:02
■tx1さん

最近はようやく少しだけ廻りを、見回す様に
なりつつあります。
対局を沢山するのが一番という、意味がよく
判って来ました。

ルイ
2016/08/21 21:11
囲碁は完全に頭の《スポーツ》ですね。

ティーショットをするとき、もごもごいごいごしてなかなか打たないゴルファーは、体の《スポーツ》じゃなくて、やっぱり頭の《スポーツ》をやっているのかもしれません。

先日ご一緒した人は、構えてすぐ打つのを得意としていましたが、わたしのプレーを見て、負けずにすぐ打ちますねぇと言っていました。

わたしは頭のゴルフより、手足のゴルフをしているようです^^。

ダッファー
2016/08/21 21:19
もっと頭を使わなければと思いますが、
それ以前の問題とも思います。
しげちゃん
2016/08/21 23:27
■ダッファーさん

最近は毎日の様に囲碁のトレーニングをして
いて、他に対局する為に毎週出掛けては3局
打って来ます。
座っているだけでお腹が空くのですが聞いた
話しでは、頭を使うだけでお腹が空くのだそ
うです。
お仲間さんも同じみたいです。
ルイ
2016/08/22 22:39
■しげちゃん

私もそれ以前と言えばそうなのですが、これ
以上腕が上がりそうにないので違うところに
目をやっています・・(^^;
ルイ
2016/08/22 22:41
頭を使うとお腹が空くのは事実です、真実です。
本を読んでいても、他のデスクワークをしていても、フルに頭を使うと糖を消費して空腹を感じます。
最近は激しく頭を使うことがなく、あまり空腹を感じなくなりました。
ダッファー
2016/08/23 16:36
■ダッファーさん

頭を使うとお腹が空くと言うのは、その昔N
HKだったと思うのですが、TVで放送して
いるのを観ました。
人は身体もそうですが、頭も使わないと人と
しての能力が落ちてしまうと思われます。
ルイ
2016/08/23 21:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
頭 心静かに打つ!^^/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる