心静かに打つ!^^

アクセスカウンタ

zoom RSS 試行錯誤

<<   作成日時 : 2016/03/24 05:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

先日レンジに出掛けた時に、少しだけアプローチを試してみました。

今年はアプローチの練習をしていないので、どんなものかと思いましたが

意外にも10〜30ヤードについては何とかなりました。

前回のレンジでインパクト前辺りに、腕の振りにブレーキをかける様な動

きでヘッドが、勝手に走らせる様な感覚を覚えました。

画像


何とか忘れないうちにモノしたいと、車庫でスポンジ・ボールを打つ機会

が増えて来ました。

何度も振っているうちに、グリップ圧を緩めてクラブを放る様に振ると、

ヘッドが走ってシャフトが首に当たります。

これ・・良いかも知れませんので練習を継続します。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私はまだ30ヤード未満に難があります。ゆっくり振ることを心がけているつもりです。
tx1
2016/03/24 06:59
■tx1さん

30ヤード以内に付いては毎年、室内レン
ジでかなり練習して来たせいか、感覚がま
だ残っていたようです。
そろそろレンジでの練習を開始です。
ルイ
2016/03/24 07:46
アプローチ  大きい苦手科目です。
しかし それよりもアプローチが出来る範囲までまずは持って行けるショットが私には必要です。
しげちゃん
2016/03/24 08:46
■しげちゃん

最近の私は飛距離が落ちて来ていて、更に
はアイアンの調子がイマイチで、パーオン
が難しくなって来ていましたので、アプロ
ーチの精度を上げるしかなかったのです。
ルイ
2016/03/24 20:19
100ヤード以内のアプローチは球を飛ばすよりもいかに飛ばさないでコントロールするかにかかっているでしょう。
逆に、飛ばすには「グリップ圧を緩めてクラブを放る様に振る」ことですね。





(あまり練習しないで下さい)
ダッファー
2016/03/24 21:24
■ダッファーさん

考えてみると私の場合は、アプローチの方
が力が抜けていると感じます。
打ち放題で出掛ける度に打数の半分以上を
アプローチの練習でした。
今度はショットの練習を増やそうかと?
ルイ
2016/03/25 08:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
試行錯誤 心静かに打つ!^^/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる