心静かに打つ!^^

アクセスカウンタ

zoom RSS クロスハンド

<<   作成日時 : 2015/11/17 05:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

私のパットのグリップはクロスハンド・グリップです。

室内での練習を繰り返して来ましたが、思い切って変えたのは二年前。

途中でどうしても距離感が合わずに、諦め掛けましたがもう少し辛抱し

ょうと継続しましたら、ようやく成果が出て来た様に感じています。

年間パット数

二年前 34.3  一年前 33.6  今年 31.9

アプローチの調子によっても違うとは思うのですが、室内でのパット練習

を始めて翌年は0.7打・・そしてその翌年に2.4打詰まりました。

画像

                   噴火湾

そして最近になってある事に気が付きだしました。

昔同伴したシングルさんにお誘いを受けて、ラウンド後に更に1ラウンド

お付き合いした事がありました。

その時に色々と教わったのですが、パットの教えが判りませんでした。

その方曰くパットの左の役割は方向性、右は距離感・・長尺パターと一緒

だと思うと話されていたのです。

練習量は40球くらいですが、毎日練習しているうちにその事を、感じら

れる様になって来たみたいです。
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
パット数が減るとスコアにも大きく影響しますね、非常に大事ですので頑張って極めてください(*^-^)b
モコ
2015/11/17 06:10
クロスハンドは以前は、イップス対策のイメージでしたが、今は理に適った打ち方のひとつになっていますね。私も時々練習しています。
tx1
2015/11/17 08:05
私より 約4打近く少ないです。
継続練習の賜物ですね。
しげちゃん
2015/11/17 08:37
■モコさん

私がパットの室内練習をする事になったき
っかけは、ショットが悪く百叩きだと思っ
たのが、パットがまぐれでしたが入り過ぎ
たのでした^^
ルイ
2015/11/17 19:07
■tx1さん

最初の一年は距離感が特に、イマイチでし
たので何度もやめ様かと思ったものです。
今考えてみると、やめないで継続した事が
今に繋がったと感謝しています。
ルイ
2015/11/17 19:10
■しげちゃん

私のパット数は向上して来たのですが、ス
コアの向上は見られません・・(^^;
問題はショットだと認識していますが、中
々上手くいかないものです。
ルイ
2015/11/17 19:13
パット数の向上がすばらしい。平均で31.9とは、1パットが相当多いということで、よい状態です。
さらに、アプローチが上手くいっているという証拠です。
やま
2015/11/17 22:26
確かに、今年のルイさんのパッティングは良かった!
練習と数字がそれを裏付けていますね。
パットが入るとアプローチも楽になり、スコアがぐっと良くなり、好循環がもたらされます。

困ったなあ。。。。
ダッファー
2015/11/17 23:46
■やまさん

パット数の向上は、パット練習の賜物では
あると思うのですが、アプローチの練習量
が効いているのだと思います。問題はショ
ット・・来年は100ヤードくらいの精度
を高めたいと思います。
ルイ
2015/11/18 09:32
■ダッファーさん

今年は昨年に比べて、長めのパットが入る
様になって来たのが、成果ではないかと感
じていました。
来期に向けてはパットの練習を維持しなが
ら、ショットの精度を上げたいと思ってい
ます。
ルイ
2015/11/18 09:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
クロスハンド 心静かに打つ!^^/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる